ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
HSBC香港で香港法人BVI法人、セーシェル法人法人口座を利用されている方へ

香港に法人を設立するとHSBCに法人口座を開設するのが一般的な活用法です。
しかし、個人口座と法人口座ではネットバンキングの操作方法が異なるために、個人口座との違いに戸惑ってしまった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

法人口座は会社の大切な資金を管理する為の口座ですので、インターネットバンキングから支払いが出来ない等と言うトラブルは避けたいものです。

また、HSBCのインターネットバンキングは英語版と中国語版のみで日本語の説明は一切ありません。

このHSBC香港法人口座活用マニュアルでは、法人口座開設後に必要な手続きとなるインターネットバンキングの登録方法から、日常のビジネス決済で必要となる入金確認、送金先登録、送金方法まで分かりやすく解説しています。

法人用新型セキュリティデバイスにも対応
新型セキュリティデバイスにも対応2012年4月22日以降の送金には新型のセキュリティデバイスが必要となりました。
 このセキュリティデバイスのアクティベーション方法から送金方法までわかりやすく紹介しています。

《法人口座の種類と口座維持手数料》
 HSBC Business Accounts
 Business Direct ビジネスダイレクト
 月額口座維持手数料
 •25,000香港ドル以上 無料
 •25,000香港ドル未満 50香港ドル
 
 ・HSBC開設手数料:500香港ドル

 Business Vantage ビジネスバンテージ
 月額口座維持手数料
 •500,000香港ドル以上 無料
 •100,000-500,000香港ドル未満 100香港ドル
 •100,000香港ドル未満 200香港ドル
 
 ・HSBC開設手数料 無料

 Business Vantage Plus ビジネスバンテージプラス
 月額口座維持手数料
 •680香港ドル

 以下の条件により無料
 •1,000,000香港ドル+
 過去6ヶ月の取引額1,000,000以上
 •1,000,000香港ドル+
 過去6ヶ月に電子送金48回以上
 •2,000,000香港ドル以上

 ・HSBC開設手数料 無料

どのグレードを選択しても、人民元を含む外貨預金、インターネットバンキングサービス、キャッシュカード、投資口座、フォンバンキングのサービスを利用する事が出来ます。


《活用マニュアルの主な内容》
HSBC香港法人口座開設窓口・ATMカード活用術
 ・香港現地でお金を預け入れる方法
 ・香港現地でお金を引き出す場合の方法
 ・香港現地で両替する方法
 ・日本および海外で現金を引き出す方法 他

HSBC香港法人口座インターネットバンキング活用術

・HSBC香港法人口座基礎情報
・法人口座内の振替方法について
・法人クレジットカードへの振替
・eステートメント、eアドバイスの確認方法
・新型セキュリティデバイスの操作方法 他






hsbc_corporation_manual_banner_300x250

     特別セット価格:10,500円






■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

ブログランキングに登録してます。 更新の励みになりますのでよかったらクリックの協力をお願いします。
banner_22 ブログランキング 中国関連ブログランキングへ