facebook

必殺・闇のお助け支店

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~投資口座開設の罠

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~投資口座開設の罠

《読者通報》

望月啓太さん(仮名)34歳

闇のお助け支店長様

HSBC香港で口座を開設済みの望月と言います。

僕は英語がしゃべれないので口座開設を業者に手伝ってもらたのですが、その時説明されていた以上の料金を支払う羽目になってしまいました。

HSBCの口座についても説明などされず、『日本人はアドバンスしか開設出来ないことになっています』と一方的にアドバンス口座を開設させられたんです。

問い合わせをした時は、15万円の入金でHSBCの手数料は不要と聞いたのですが、それはスマートバンテージの事ですよね?

あとからお助け支店長ブログを知り、読めば読むほど自分の無知さに嫌気がさしています・・・

悔しいので話を続けます。

当時は投資口座の事もよく知らなかったのですが、口座開設業者が「投資口座も付けた方がいい、今後日本人は金融庁の指導で口座開設も出来ない時代が来る」となかば脅され、その場でお願いしてしまいました。

僕にとって投資口座は本当に必要だったのでしょうか?

業者に支払った金額は、口座開設費用4万円(聞いていた料金です)
投資口座開設費用3万円
インターネットバンキング登録2万円
合計9万円も掛かってしまいました。

よくよく考えると、投資口座開設はイエス、ノーで答えただけだし、インターネットバンキングもお助けセットのマニュアルで解決したんですよね?

アドバンスの残高も残り50,000円分の香港ドルしかありませんので、毎月手数料が引かれています

スマートバンテージに変更する方法はありませんか?
この業者には連絡したくないので、助けてください。
宜しくお願いします。

必殺・闇のお助け支店ビル

《ぼったくり悪徳業者は許さん!》

かわいそうだが望月さんも『ブラックゾーン』だな。

業者任せもいいが、もう少し事前の準備が必要だったのではないか?
それに海外で不安だったと思うが、断る勇気も必要だ!

とにかく、スマートバンテージも維持できない残高になっているようなので、国際送金をするか香港まで飛び即入金をする事だ。
そうしないと、せっかく作った口座が無くなってしまうぞ。

スマートバンテージへのダウングレードも可能だ。
必要書類はお助けダウンロードセンターで入手すればよい。

 ・あなたも同様の被害にあっていませんか?
 ・口座の残高には気を付けていますか?
 ・業者の言われるがままHSBCに口座を開設して、そのまま活用出来づじまいになっていませんか?

このまま放っておくと、大変なことになりますよ・・・!

相談・情報提供はコメント欄まで。

読者の皆様からのコメントもお寄せください。

ミクシーでも相談受付ています。

mixi_banner

https://id.mixi.jp/30372041

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~天国から地獄へ

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~天国から地獄

《読者投稿》

石本正治さん(仮名)49歳

必殺・闇のお助け支店支店長殿

初めまして、口座開設で詐欺に遭いました石本正治(仮名)と申します。

私と同じ被害者が出て、涙される事が無いよう投稿させていただきました。
よろしくお願いいたします。

今年1月にインターネットで調べた業者経由でHSBC(香港上海銀行)に個人口座開設をしました。
当日は現地スタッフ(日本人です)が口座開設サポートをして、順調に口座開設をする事が出来ました。

初めての香港訪問で不安もあったのですが、この日本人をすっかり信用してしまいました。しかしこいつが詐欺師でした。

口座開設のブースで手続きを済ませると、銀行員からATMカードやPINを受け取りました。
詐欺師に『それでは、次は入金ですね。』
『カウンターが混んでいますので私がプレミアカウンターで入金手続きをしてきます。石本さんはここでしばらくお待ち下さい。』

と言われた為、ATMカードと手持ちの180万円を渡してしまいました。

その後、いくら待っても戻ってこないので、支店の中を探しても見つかりません・・・
口座開設の担当に聞いても知らないと言われました。

名刺の会社と携帯に電話をしても繋がらず、その時『やられた』と気が付きました。
口座開設は完了しましたが、当初入金するお金が無くなってしまい手持ちの現金を入金し、そのまま帰国する羽目になりました。

騙された私が悪いのですが、こんな悪徳業者は許せません。
お助け支店ブログで情報公開して、もう一人も騙されないように伝えて下さい。

本当によろしくお願いします。

必殺・闇のお助け支店ビル

《持ち逃げは許せない!》

石本さんは『ブラックゾーン』だな。

本人も反省しているが、他人にお金を渡すなんてもってのほかだ。
もしかすると、他にも被害者が居るかもしれんな。

口座に入金をしてい無いのであれば、既に閉じられてしまっている可能性が高い。
個人口座が強制的に解約されてしまった場合は、その記録がHSBCに残っているので1~2年は口座開設ができなくなってしまう。

可哀想なケースではあるが、ご自身の口座状況を確認して、利用可能であれば残高不足に注意する事だ。
折角開設した口座が閉じられないよう、しっかり管理が必要だぞ。

 ・あなたも業者に入金を頼んでいませんか?
 ・口座の残高は十分にありますか?
 ・英語が出来ないからと言って、全て業者任せになっていませんか?

このまま放っておくと、大変な事になりますよ・・・!

相談・情報提供はコメント欄まで。

読者の皆様からのコメントもお寄せください。

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

必殺・闇のお助け支店 金融庁殿!助太刀いたす。コールド・コーリング編

最終警告!支店長の『コールド・コーリングに騙されるな!』

融庁のホームページからの情報だ。
全文を紹介するので、よ~く読んで欲しい。
お助け支店読者が被害に遭わない事を心より願っている。

コールド・コーリング業者と疑われる者のリスト(悪徳業者だ!)も公開されているので、心当たりのある方はすぐに通報するように。

「コールド・コーリング」 (「電話による詐欺的な投資勧誘」)
-投資家への注意喚起-

1. 現在、「コールド・コーリング(Cold Calling)」と呼ばれる詐欺的な証券投資勧誘行為が、世界中で行われています。コールド・コーリングとは、投資家に対し、証券会社や投資運用会社などを装い、電話あるいはファックス・Eメールといった直接対面しない方法を使って、証券投資を勧誘する行為のことです。

典型的なケースは、投資家に対し、ある証券の購入を電話によって言葉巧みに説得・勧誘し、当該証券の購入代金を振り込ませ、その後に連絡が取れなくなるというものです。

この結果、その投資家は、送金したにも関わらず、当該購入証券を手にすることもできず、支払った金を取り戻すこともできなくなるといった被害を受けることになります

コールド・コーリングの手口は多様化・巧妙化しており(例えば、最初数回の取引はきちんと行い、利益を投資家にもたらした後、大口の取引を持ちかけ、大金を送金させた後、連絡を絶つなど)一層の注意と警戒が投資家に必要となっています。

2. 現在、日本を含め世界のほとんどの国では、証券取引の勧誘行為等を行う場合、その国の金融監督当局から登録や許認可を得る必要がありますが、コールド・コーリング業者はそのような登録・許認可を有していません。また、コールド・コーリングの特徴の一つに、その所在をつかむことがきわめて困難であるということがあります。

多くのコールド・コーリング業者は通常、ホームページを持っており、そのホームページ上(あるいは顧客に送った書類の中)には連絡先としてオフィスの住所の記載がある場合が多いのですが、コールド・コーリング業者の場合、その住所に実際に存在し、活動していることは、まずありません。

すなわち、コールド・コーリング業者は、意図的に自らの所在を隠し、当局や勧誘した投資家等から接触を受けないようにしているものと考えられます。

そして、コールド・コーリング業者の場合、勧誘を行った投資家の居住する国とは別の国にその所在地があると称するパターンが典型的です。

例えば、欧米の投資家に接触したコールド・コーリング業者(その国の当局への登録や許可等はない)が、そのオフィスは日本(例えば東京の○○ビル)にあるとしているようなケースが実際に数多くあります。

このようにすることで、コールド・コーリング業者は、投資家などからの直接訪問を受けないようにしているものと考えられます。

3. 最近、上記のようなコールドコーリング業者で、日本にその所在地があると称している業者に関する情報が、金融庁に、海外当局や海外の被害にあった投資家等から寄せられています。

このように金融庁に寄せられた情報を基に、金融庁は、その登録状況などをチェックした上で、下記に、コールド・コーリング業者と疑わしき者の一覧を掲載しております。

ここに掲載しております業者は、金融商品取引法令に基づく金融庁の登録業者・許認可業者ではなく、コールド・コーリング業者の疑いがありますので、投資家の皆様におかれては、これらの業者との取引についてはこれを行わないなど、十分な注意と警戒が必要です。

4. また、上述のような特徴を持つコールド・コーリングに対しては、各国の当局の協力が必要であるという認識から、世界各国の証券当局が参加している
IOSCO(証券監督者国際機構)では、2002年2月、コールド・コーリングについて投資家に注意喚起する声明を発表しています(別添)。

こうした取り組みの一環として、金融庁はこのページにあるような投資家への警告を発しているところですが、同様に、世界各国の証券監督当局のホームページにも、コールド・コーリング業者の疑いのある会社等の一覧が掲載されており、投資家の注意を呼びかけております。

投資家の皆様におかれては、電話等により投資勧誘などを受けた場合には、実際の投資契約を行う前に、そちらも併せて参照され、コールド・コーリング業者の疑いのある業者としていずれかの金融監督当局のリストに掲載されていないかどうか、十分に確認することがきわめて大事であり、強く勧めるところです。

5. なお、下記に列記している業者は、金融庁に寄せられた情報を基にしており、世界中に存在しているコールド・コーリング業者のすべてではなく、このリストに掲載されていないコールド・コーリング業者が存在する可能性はあります。

したがって、投資家の皆様におかれては、下記の一覧のみならず、金融庁ホームページにおける「
免許・許可・登録等を受けている業者一覧」などを通じて、その業者が日本で証券会社や投資顧問業者としての登録などを受けているかどうかを確認し、受けていないのであれば、例えばその業者と取引しないといった判断をするなど、十分な注意が必要です。


本件に関する照会先

金融庁/Financial Services Agency, The Japanese Government
〒100-8967 
東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館
電話番号:03-3506-6000
金融庁 総務企画局総務課
国際室(国際証券係) (内線3693、3164)

金融庁ホームページ(業者リストも掲載)
http://www.fsa.go.jp/ordinary/cold/index.html





■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~今すぐ口座開設しないと!!!どうなる?

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~今すぐ口座開設しないと!!!どうなる?

《お悩み相談》

江崎真大さん(仮名)44歳からの相談

必殺・闇のお助け支店支店長様

初めまして、日本在住の江崎真大(仮名)と申します。

HSBCの口座開設と海外投資に興味がありインターネットで情報を集めていると、香港への旅費、セミナー、口座開設などで20万円~40万円も費用が必要と分かりました。

どのホームページを見ても、英語が出来ないと口座開設は無理香港に住んでいる人からの紹介が必要今後は日本人の口座開設は受け付けられなくなる日本が破綻するから海外に資産を移すような説明ばかりです。

6月の口座開設ツアーに申し込もうと思った矢先、妻がお助け支店長ブログを見つけました。

支店長のブログを拝読し、「ツアーの申し込みは冷静になって考え直した方がいいのではないか」と夫婦で再検討を始めた所です。

2人で口座開設に香港に行くと80万円近い料金が必要
で、本当に費用対効果が得られるのか疑問に感じています。

どうか支店長からアドバイスを貰えませんでしょうか。
宜しくお願い申し上げます。


必殺・闇のお助け支店ビル


《お助けアドバイス》

このご夫妻は『イエローゾーン』だな。

 ・英語が出来ないと口座開設は無理 ⇒きちんとしたサポート業者に依頼をすれば、英語が出来なくても口座開設は可能。

 ・香港に住んでいる人からの紹介が必要 必要なし。いったいいつの時代の話しだ?

 ・今後は日本人の口座開設は受け付けられなくなる 大嘘。いつ誰が決めたの?こんな嘘に騙されないように。

 ・日本が破綻するから海外に資産を移せ!
 ⇒そうしてくれないと、うちの会社破綻しちゃうんです。

実際に『日本が破綻するのでこれからは海外に資産移します!』そう言って20万円預金して帰っていった人もいたが、それでご自身の資産が助かったと本気で考えているのだろうか??

江崎さんへのアドバイスだが、まだ口座開設ツアーに申し込んでいないので、ゆっくり考え直すといいだろう。

ツアーの料金設定は自由だし、価値があると思えば申込む人も居るのだろうが、それにしても高額ではないか?

だいたい、香港なんて39,800円のツアーだってあるではないか。もっと安い時もあるぞ。
それに、口座開設サポートを香港で頼めば5万円程で済む。

まあ、HSBCの個人口座開設が目的なら10万円の予算でも可能なわけだ。

投資セミナーなんぞ、本来その会社で取り扱っている商品を買ってもらう為に開くのが普通。
HSBCが取り扱っている商品説明を聞くのに、費用なんか誰が支払うのだ?
投資信託を買ってもらえれば、販売手数料がHSBCの収入になるわけだからな。

『海外で資産運用を始める前に、投資資金の殆どがツアー費用で消えてしまった・・・』なんて事にならないよう、よくよく検討するといい。

 ・あなたも江崎さんと同じ経験をしていませんか?
 ・高い費用を支払って開設した口座が、そのままになっていませんか?
 ・これから依頼をする業者は正しい知識を持って、あたなに説明をしてくれていますか?

このまま放っておくと、大変な事になりますよ…!

相談・情報提供はコメント欄まで。

読者の皆様からのコメントもお寄せください!



香港投資&観光おすすめ情報!


観光ガイドを目指すわんちゃいくん日記
海外投資お役立ちガイド


参加費無料のHSBC香港の有効活用セミナー情報!◆


お申込み1000セット突破!
のお役立ちキット!
HSBC香港ラクラク口座開設キット


HSBC香港口座開設ラクラクキットも入手できるチャンスです!◆


発売翌日に初版売り切れ!話題の1冊
『はじめての海外ファンド投資マニュアル』
はじめての海外ファンド投資マニュアル

お近くの書店、アマゾンでお求めください!
香港では銅鑼湾そごう旭屋書店、チムサーチョイ トマトブックスでお求めいただけます。





■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~投資口座編へのコメント

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~投資口座編へのコメント

必殺・闇のお助け支店ビル

早速読者のタケさんからコメントが届いたので紹介しよう。

『本当にかわいそうですね。

私など、株式投資しないのに、アクティベーションがもらえるので、その場で投資口座まで作った方がいいとアドバイスをもらい、無事口座開設をいたしました。

業者選択は大切ですね。

やはり
CCM香港に頼むといいと思いますよ。 』

タケさん、読者へのアドバイス感謝します。

お助け支店、必殺・闇のお助け支店への相談・情報提供はコメント欄またはメールでbranch-manager@hsbc-otasuke.comまで。
読者の皆様からのコメントもお寄せください!

◇CCM香港のスペシャリストMr.Zeroへの無料相談はこちら◇
Email: 
tgholborn@ccm.com.hk
TEL:050-3786-3211(月~金 9:00 - 17:00)






■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~投資口座編

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~投資口座編

《お悩み相談》

三津木聡さん(仮名)34歳の実例

必殺・闇のお助け支店支店長様

お助け支店ブログを見ました。
私の事も通報しますので、今後どうすればよいかアドバイスをお願いします。

今年の3月に香港に行きHSBCの口座を開設しました。
口座を開設すれば株式取引も出来ると言うので、口座開設の業者に依頼をして、無事、口座開設が完了しました。
日本に戻り株式取引をしようとしましたが、どうしても株取引ができないんです・・・

業者に連絡をしても、のらりくらりとマトモな回答がもらえず最後には、「あ~もしかすると投資口座開設してないのかもね。」、「うちではどうする事も出来ないから、また香港に行って手続きするようですね。」と言われてしまいました。

高い費用(数十万円です)支払って香港に行って手続きしたのに、目的が果たせていません・・・悪徳業者に騙されたと思うと悔しくて悔しくて。

お金もHSBCの口座に入れて来てしまっているので、すぐにでも株投資がしたいんです。

なんとか日本から投資口座を開設する方法はありませんでしょうか?
本当に困ってしますので、良い方法を教えてください。お願いします。

必殺・闇のお助け支店ビル


《お助け解決法》

この人はかわいそうだがブラックゾーン』だなあ・・・
結論から言ってしまえば、もう一度香港に行き手続きをするしかない。

投資口座開設の際は、HSBC香港で担当者からリスクレベルのチェックを受けなければならないからな。(受け答え内容を録音される)

三津木さんは業者を信頼しきっていたのだろう。
しかし、投資口座の開設を希望していたのに手続きをしてくれていないとは、酷い業者じゃ!!!

もし、投資口座開設の依頼をするのであれば、香港の業者に頼んだ方がいいぞ。
『HSBC担当者とのインタビュー』も通訳してくれるはずだ。

三津木さんの希望を伝えて、きちんと対応してくれる信頼の置ける業者に依頼をすれば、すぐに株取引を始められるぞ。

 ・あなたも三津木さんと同じ経験をしていませんか?
 ・大切な資金が運用出来ないままになっていませんか?
 ・これから依頼をする業者は正しい知識を持って、あたなに説明をしてくれていますか?

このまま放っておくと、大変な事になりますよ…!

相談・情報提供はコメント欄またはメールでbranch-manager@hsbc-otasuke.comまで。

読者の皆様からのコメントもお寄せください!!

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~口座開設疑問編

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~口座開設疑問偏

《読者相談》
Changさん(仮名)の疑問

お助け支店長様

昨日、読者の小柳様のレポートを読んで、前々からあった疑問が再び出てきました。

というのも、多くの日本人(この場合、英語が話せない方)が悪徳業者に騙されて高い口座開設手数料をむしり取られているようですが、なぜ、英語が出来ないのにHSBC口座が開設できるのか?ということです。

他のブログでも紹介されているように、HSBCは英語(若しくは広東語)ができないと、日本居住者には口座を開設しないはずです。
実際、私の知人も昨秋、英語が話せないということで口座開設を断られています
(冗談抜きにこの方は英語ができません。しかも本人から聞いているので間違いのない情報です)。

相談者の小柳様の英語力は分かりませんが、業者任せにしたとあります。
業者が幾ら英語が堪能でも本人が英語ができなければアウトのはずです。
(しかも、業者はダウングレードも知らないのですから、本当に分かっているとも思えません)。

よく業者が100%成功とか謳っていますが、どのような手を使っているのでしょうか?

差支えなければ、お聞かせ願います。


必殺・闇のお助け支店ビル

 
《お助け裏事情》

Changさんから他の読者も感じているであろうと思われる、口座開設の『疑問』を投げかけてもらいました。

今回は『必殺・闇のお助け支店支店長』と香港で口座開設サポートをしている『CCM香港のスペシャリスト Mr.ZERO』にたっぷりと話しを聞いてみたいと思います。

◇英語が話せない人達の口座開設が出来るのは何故か?
◇100%成功と謳っているのは、どんな手を使っているのか?

闇:まず、英語が話せず口座開設を断られる人達もいる。そして、英語がまったくしゃべれないのにHSBCに口座を開設した人もいる。
  この矛盾には多くの読者が不思議だと思うはずだ!

   HSBCに口座を開きたいのなら、確実な方法を取るべきだろう。『香港まで来て断られました』では、あまりにも悲しすぎるだろう?
  
Z:実際に「HSBCで口座開設を断られたのでサポートして欲しい」という問い合わせもありましたね。

闇:それは言葉の問題だな?

Z:そうです。HSBCで英語が話せないのダメだと言われたようです。
 「日本で口座開設するための英語を勉強したが、担当者の言っている内容が理解できなかった」と嘆いてました。

闇:お金を掛けずにHSBCに口座をしたいのなら、銀行員との会話が出来ないとどうにもならない。
  
  あなたが銀行員だったとしよう。
  あなたの説明を理解できない外国人に対して、どうやって手続きを進めるか考えれば分かるはずだ。
  口座開設後に問題が発生し、担当のあなたが電話を掛けて問題を処理する事が出来るか?答えはNOであろう。

  銀行員も面倒な客の対応をしたくないと言うのが本音だ。

Z:仲の良いHSBC担当者も同じ事言ってました。笑
 
闇:次に業者に依頼するケースも考えてみよう。
  100%と謳っているのであれば、まあそうなのであろう。
  別に特別な手を使っているとも思えないが、ただ単に銀行担当者と面識がある、そして通訳をしているだけではないだろうか。

   担当者も口座開設目標があるので、出来れば日本人の口座開設はしたい。でも、会話が出来ないのであれば手続きのしようがないのだ。

Z: 対応してくれるかどうかは、業者のHSBC担当との個人的な信頼関係が必要だと思います。
  弊社の場合は、口座開設に必要な書類も事前に準備して行きますので、スムーズに手続を進めてもらっています。
  いつも通訳していますが口座開設出来なかったことはありません!(自慢です!!)
  それに、後日問題が発生した時は銀行の担当者から連絡が入るので、口座開設をしたお客様に日本語で内容をお伝えしています。
  
闇:HSBCの担当者も安心と言うことだな。
  自分自身で口座開設をする自信がなければ、信頼できる業者にお願いするほうがいいぞ。

折角なので、業者の選び方を伝授しよう

《業者は2種類》
 ・日本を拠点に営業している業者。
  口座開設時に同行してくるか、香港の提携先が対応。

 ・香港を拠点に営業している業者。
  自社で対応。

《費用はどうか?》
 悪徳業者に騙されて高い口座開設手数をむしり取られているケースもあるようだが、これは間違い無く日本の業者のことだ。
 日本から香港までのツアーを組めば、そこに様々な名目で費用を上乗せ出来るからな。

 HSBC口座開設サポート料金のみを考えれば、香港の業者に依頼をする方が明朗会計だろう。
 口座開設サポート料金以外に余計な費用は発生しないはずだ。

《情報量が多いのは?》

 間違いなく、現地で情報収集をしている香港の業者だ!
 ダウングレードも知らないような業者は、素人同然。そんな業者はアフターサービスも期待できない。

《アフターサービスは?》

 もちろん対応してくれる業者がいいに決まっている。
 但し、自分で出来ない事を頼むのだから、費用が掛かる事もあるぞ。


あとは自分自身で依頼先を決めれば良い。


 ・あなたはHSBCに口座を開設するメリットを理解していますか?
 ・あなたは口座開設に必要以上の費用を支払っていませんか?
 ・その業者はあなたの疑問にきちんと回答してくれますか?

スタートを踏み外すと、大変な事になりますよ…!


相談・情報提供はコメント欄まで。
読者の皆様からのコメントもお寄せください!






■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~口座開設被害編

最終警告!支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~口座開設被害編

《お悩み相談》

小柳克之さん(仮名)47歳の実例

必殺・闇のお助け支店支店長様

数ヶ月前とある業者に口座開設を依頼し香港に行きました。
私はHSBC、つまり英語にも疎いのでお願いしてしまったのですが・・・

事前に口座に関する説明もなく、業者任せに口座を開設してしまいました。

あとで知ったのですが、口座の種類が3つあったのですね。
知らないうちに、口座維持手数料がひかれていたので、業者に尋ねると、
なんと、『HSBCの行員がまちがえて、アドバンスにしたみたいです。。。』

『もういまさらどうしようもないので、まあ、200万送金すれば、引き落とされませんよ!!』といって、笑って済まされていまいました。

ちゃんと費用も支払ったのに、無責任過ぎると思いませんか?
200万円も送金しなければならないなんて聞いていなかったので、本当に困っています。

何か解決策をご教授いただけませんか。
助けてください。


《お助け解決法》
この人はイエローゾーンだなあ~
まだ助かるから安心しなさい。

HSBCに口座を開設したいのなら、せめて口座の種類と手数料ぐらいは自分で調べておかなければいかん!
ネットでそれぐらいの事は調べられるはずだからな。

それにしても何故こんないい加減な業者に依頼をしたんだ。
全くもって情けないのう。

小柳さんは、すぐにアドバンスからスマートバンテージダウングレードの申請をすると良い。
10,000香港ドル以上の残高があれば、口座維持手数料は引かれないからな。

それと、これからもっとお助け支店で勉強をしなさい。
あなたを救うたくさんのヒントが見つかるはずだぞ!

 ・あなたも小柳さんと同じ経験をしていませんか?
 ・口座開設後の残高を毎月確認していますか?
 ・口座を維持するために、大切な資金を寝かせてはいませんか?

このまま放っておくと、大変な事になりますよ…!

相談・情報提供はコメント欄まで。
読者の皆様からのコメントもお寄せください!

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

闇のお助け支店っていったい・・・?

いつもHSBC香港お助け支店をご利用いただき誠にありがとうございます。

必殺・闇のお助け支店宛にコメントを頂きましたので、ご紹介致します。

必殺・闇のお助け支店 様

おどろおどろしい名前ですが・・必殺ですか?・・。正直怖い
ですが、どのようなサービスを提供されるのでしょうか?口座開設してなぜ、資産が無くなるのでしょうか?良ければ内容を教えて下さい。よろしくお願いいたします。


闇のお助け支店支店長も読者を助けるのが仕事!
お助け支店では公開していなかった情報を公開していきます。
決して怖い事はありませんのでご安心を。

口座を開設してなぜ資産がなくなるのか?不思議ですよね?

信じられないかも知れませんが、口座開設後しばらくしてみると、口座が解約されていて、資金が消えていた・・・(HSBCのせいではありません)
高利回りに引かれ、実態のないファンドに投資して資金が回収できない・・・

そんな被害者の声を紹介していきます。
お助け支店の読者から被害者を出さないためにです。

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

最終警告! 支店長の本当は怖いHSBC香港の口座開設~これであなたは騙されない!~

ブログネタ
HSBC香港(香港上海銀行) 海外投資のススメ に参加中!
ようこそ“必殺・闇のお助け支店”へ

必殺・闇のお助け支店ビル

ここの“支店長”は口座開設や海外投資商品の取り扱いはしてはくれない。

情報提供と悩み苦しむ読者を診断して警告を与え、光の世界に戻るためのきっかけを与えるのが仕事だ。
『何も知らない恐ろしさ』を、警告するのみである。

本当の利用価値や投資目的もハッキリ分らぬまま『HSBC口座開設』『海外ファンド』などに手を出してしまい、数年後に資産を増やす目的が財産を失い、負債を抱える人を見て放っておくわけにはいかない。

『HSBCに口座開設をすれば日本が破綻しても自分の資産が守れる』と勘違いをしているあなた!

香港で老後の為の資産を運用し始めているあなた!

私だけは大丈夫と気がつかない振りをしているあなた!

あなたの心に引っかかっている不安や疑問、悩み、苦しみを教えてくれれば、香港の名士達が無料で診断をする。

画面の前のあなた、
『このまま放っておくと、大変な事になりますよ…!』

情報提供はコメント欄まで。



■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC セキュリティデバイス設定まとめ
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
《CCM香港》香港法人設立・オフショアサービス




<おすすめパッケージ>
・日本に居ながらオフショア法人設立
・オンラインバンキング口座開設。

<法人設立,会計監査ワンストップサービス>
CCM香港は香港法人設立から法人口座開設、会社秘書役、監査・記帳業務・税務申告までサポート。

『HSBC香港法人口座』
『BVI法人、セーシェル法人,香港法人設立』
すべて日本語でサポート。

<香港資産遺産相続サポート>
・HSBC香港ほか預貯金解約手続き
・遺言書作成
・不動産名義変更
・株式譲渡

CCM Hong Kong Ltd


最新コメント
支店長おすすめサイト
Twitterでお助け情報配信中!

お助けツイッタ―始めました
HSBC香港のお得な情報をお届けします!
お助け支店長のメルマガ
『「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」2018年8月版』好評発売中!


HSBC香港の口座について熟知したエキスパートが、これまでに培ってきたHSBC口座の基本的な管理方法をまとめ直した他、リニューアルされたインターネットバンキングの画面にも対応するべく、一から新たに編集した、HSBC口座保有者のための「超入門書」です!

■特典■
・HSBC香港ラクラク口座開設キット(非売品)

■価格■
7,000円(税込)

発行:CCM香港
海外FX口座開設おすすめ会社
BigBoss 口座開設 TradersTrust 口座開設 XEMarkets 口座開設 FxPro 口座開設 アフィリス パートナー募集
月別アーカイブ
ブログランキング
banner_22 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ ブログランキング
ブログ広告ならブログ広告.com