facebook

CRS

Establishing Tax Residency(CRS)の登録申請方法は?

いつもHSBCお助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回はEstablishing Tax Residency(CRS)手続き方法についてお答え致します。

香港HSBCお助け支店 支店長への質問
支店長様

 2020年9月10日に私のアドレスに、CRS登録について連絡が来ました。

HSBCのCRSについてネットで調べていたらたどり着けました。
ネットバンキングで返信といきたいのですが、Security Deviceがバッテリー切れのようでログインも出来ず困った状態です。

今年の春からデバイスの再発行もされない状態とは、うとい自分には今後が心配です。



香港HSBCお助け支店 支店長回答
Establishing Tax Residency(CRS)の申請がインターネットで出来ない場合は、書類で申請する事も可能です。

                      個人用CRS納税番号申告申請書ダウンロード
      Establishing Tax Residency(CRS)の申請フォーム



Part 1には氏名や現住所など必要情報を記入します。

Part 2のJurisdiction of Tax Residencenに居住地を記入します。
    日本の場合はJAPAN

    TINの箇所には日本居住者はマイナンバーを記入します。


海外居住者は居住地と居住国の納税番号を記入してください。


Signatureの箇所にはHSBCに登録しているサインをしてNameにはローマ字で氏名を記入します。
Account Numberには口座番号を記入してください。

記入した書類はHSBCに郵送しましょう。

<郵送先住所>
The Hong Kong and Shanghai Banking Corporation Limited
PO Box 72677,Kowloon Central Post Office, Kowloon, Hong Kong








■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

Establishing Tax Residencyのメールが届いたら?

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回はCRS(共通報告基準)に伴う納税番号の登録についてご紹介致します。

『Common Reporting Standard(CRS)とは、外国の金融機関に保有する口座を利用した国際的な租税回避を防止するために、経済協力開発機構(OECD)が策定した、金融口座情報を税務当局間で自動交換する制度です。』


Establish your Tax Residency through CRS Self-Certification

HSBCからこのメールが届いたら、『納税番号(日本居住者はマイナンバー)の登録をしてください』という通知ですので、必ず登録手続きを行いましょう。

HSBC CRS

HSBC CRS 2


<登録方法>
登録はインターネットバンキングで済ませる事が出来ます。

インターネットバンキングログインをしてMy tax residency detailsから手続きをします。

HSBC CRS 9


現在登録されている情報が確認出来ます。
HSBC CRS 3
 


口座名義と居住国、生年月日と郵便物の受取国を確認しましょう。

HSBC CRS 4


居住国が日本の場合はJapanを選択し、TIN番号は日本のマイナンバーを入力します。
HSBC CRS 5

□にチェックをしてContinueで次のページに進みます。

HSBC CRS 6

登録情報を再確認しましょう。
間違いが無ければ確認ボタンConfirmで登録します。
HSBC CRS 7


登録された情報を確認して手続き終了です。
HSBC CRS 8



■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC セキュリティデバイス設定まとめ
お助け支店長のメルマガ
『「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」2018年8月版』好評発売中!


HSBC香港の口座について熟知したエキスパートが、これまでに培ってきたHSBC口座の基本的な管理方法をまとめ直した他、リニューアルされたインターネットバンキングの画面にも対応するべく、一から新たに編集した、HSBC口座保有者のための「超入門書」です!

■特典■
・HSBC香港ラクラク口座開設キット(非売品)

■価格■
7,000円(税込)

発行:CCM香港
《CCM香港》香港法人設立・オフショアサービス




<おすすめパッケージ>
・日本に居ながらオフショア法人設立
・オンラインバンキング口座開設。

<法人設立,会計監査ワンストップサービス>
CCM香港は香港法人設立から法人口座開設、会社秘書役、監査・記帳業務・税務申告までサポート。

『HSBC香港法人口座』
『BVI法人、セーシェル法人,香港法人設立』
すべて日本語でサポート。

<香港資産遺産相続サポート>
・HSBC香港ほか預貯金解約手続き
・遺言書作成
・不動産名義変更
・株式譲渡

CCM Hong Kong Ltd


支店長おすすめ書籍
HSBC香港ラクラク口座開設キットプレゼント!

HSBC香港の口座を簡単・無料で開設!
「HSBC香港ラクラク口座開設キット」
無料プレゼント中!!

■セット内容■
・HSBC香港口座開設依頼状
・HSBC香港口座開設申し込み書
・リスクプロファイルアンケート

HSBC香港ラクラク口座開設キットの
詳細はこちら
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
支店長おすすめサイト
mixiはじめました

お助けmixi始めました
お問合せ・ご質問などお受けしています。
Twitterでお助け情報配信中!

お助けツイッタ―始めました
HSBC香港のお得な情報をお届けします!
海外FX口座開設おすすめ会社
BigBoss 口座開設 TradersTrust 口座開設 XEMarkets 口座開設 FxPro 口座開設 アフィリス パートナー募集
月別アーカイブ
支店長クラウド
プロフィール

支店長

ブログランキング
banner_22 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ ブログランキング
ブログ広告ならブログ広告.com