facebook

HSBCデビットカード

HSBCデビットカードをセブン銀行で使ってみた

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回ははじめさんからのHSBCデビットカード利用の情報をご紹介します。


いつもお世話になります。

HSBC香港お助け支店を参考に、HSBC Mastercard® Debit Cardを発行しました。
3回ほど、セブンイレブンのATMで出金しました。

問題ないです。

日本円口座残高は4円しか入っていないので、香港ドル口座から、出金されています。
円安の時に、香港ドルから、日本円に移そうと思っています。

さて、Debit Card発行後、今までのATMカードは使えるのでしょうか?
使えるのでしたら、2枚持ちで、何かあったときに便利ですね。


香港HSBCお助け支店 支店長回答
セブン銀行での利用情報をコメント頂きありがとうございました。

日本円の口座から優先して引き出しされますが、残高が無い場合は香港ドル口座から引き落としされますね。

このデビットカードを持っていると、為替レートを見て両替をしておけるのもメリットですね。

Debit Card発行後も今までのATMカードは利用する事が出来ます。
ATMカードも大切に保管してくださいね。

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBCから発送されている郵便が届かない?

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回は、cafeさんから頂いたカード申請の詳細な体験談をご紹介致します。
HSBCからの郵便が届くまでどれぐらいの時間が掛かっているかの参考になりますね。


私と同じように待っていた方がいましたね。

私の場合、3月23日カード申請→4月17日カード受け取りアクティベート→4月22日買い物成功、ATM申請。

4月24日頃引出し限度額設定。→5月中旬エアメール来ないと香港に問い合わせ。

→5月20頃、携帯にSMSで〈Your request for a new PIN for 中略 is approved. Your PIN will be mailed to you.〉受付完了連絡。→香港にありがとう連絡→6月20日頃エアメール来ないと再度香港に問い合わせ。下記 A)

→7月初旬、ピン記載手紙到着。→ATM引出成功。

A)問合せ時にHSBCから送った宛先を言ってくれた&確実に送ってるから郵便局にきいてくれと。
郵便局にきいたが結局郵便局からは返答なし。

その場合は再発行手続きかとおもってましたがポストに英語名も記載したりして。
といううちにやっと到着。
AIRMAIL部分はマジックで消されてます。


配達記録がつく郵便ではこないので、申し込み前に口座開設時住所の建物名や部屋番号まで再確認しとくといいとおもいます。


■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBCからの郵便はいつ届くの?

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回は、とりさんから頂いた体験談をご紹介致します。

皆さん同様のケースでお困りのようですね。



支店長&失敗さん
ご自身の体験をシェアしていただきありがとうございました。

私も6月21日に申請して2週間経っても届かなかったので、サポートに確認したところ、6月21日に発送済みと返信がありました。

郵便未達だと思い、電話で紛失の可能性を報告して再発行の依頼を繰り返すこと数回。

毎回別の担当者が「再発行するために調査が必要なので折り返し電話します。」というものの、掛かってこないので掛け直して初めから説明することを繰り返して、さすがにうんざりしていました。

申請から2カ月は待つ必要がありそうですね。恐らく再発行はされていないので、最初に発送されたものが船便で届くことを信じて待ちます。

ありがとうございました!

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit Cardはいつになったら届くの?

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

HSBC Mastercard® Debit Cardの情報へ沢山のコメントを頂きありがとうございます。

今回は失敗さんさんのコメントをご紹介致します。


私の場合、5/30に申し込んだのですが、7月初旬にさすがに遅いのでサポートに確認したところ5/31に発送したと言われていたのでしばらく待ちました。

しかし7/15になっても届かないので7/16に電話で、その旨を伝えて、郵便が不達の紛失による再発行手続きをしました。

担当者は今回はDHLで送ります。と言っていましたので、1週間くらいで届くだろうと待っていたら、7/21にポストに投函されていました。

DHLがポストに投函?
おかしいなと思いましたが、開封して直ぐにネットからアクティベーションをしようとしたら、表示されているカードの下4桁と届いたカードの下4桁が違います。

もしかしてと思い、調べたところ封筒の左上airmailの印刷部分が白いテープで隠されていたので最初に申込んだ分がやっと船便で届いた様です。

香港からの郵便物はコロナの関係で4月からEMSはエアーでその他の郵便は全て船便だそうです。
後で申込んだ分はまだ到着しておらずまた待つ必要が出てしまいました。

HSBCのCSが最初に言っていた、現在コロナ禍で、郵便が着くのが遅いので気長に待ってと言っていたのを聞いていたらと日本の郵便は、他海外より優秀で殆ど不達は無いと勝手に判断してしまいまさか船便で来るとは思っていなかったので反省しました。

ですから、船便で来るので2ヶ月は最低待ちましょう!

アクティブ後のPINコードも、到着が遅いとネットで見ましたが、こちらも船便で来るからだと思います。

失敗例を参考にとコメントさせていただきました。



香港HSBCお助け支店 支店長回答

HSBC Mastercard® Debit Card申請から到着までの情報ありがとうございました!

コロナの影響で国際郵便も通常メールは船便になってしまうなど、香港からの郵便が届くまで非常に時間が掛かっています。

カードをアクティベーションするとPINも発行されますが、同じく郵送の為到着まで同じように時間が掛かります。

HSBCの手続きはスムーズでも郵送で待たされてしまいますね。




■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit Cardの引き落とし口座は?

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

HSBC Mastercard® Debit Cardの情報へ沢山のコメントを頂きありがとうございます。

今回はイーストさんのコメント紹介とその検証情報をお伝え致します。

こんにちは このデビッドカードを使っています。
やっとPINが来たので試します。
日本ATMからの引き出しが日本円口座からできるとの事ですね。
しかし今 セブンイレブンATMで 〈残高表示〉を押すと、香港ドル口座残高を日本円変換した額の三万円位が表示されます。

私の場合、香港ドル口座から大部分、何十万円を日本円口座に移動したので、香港ドル口座に残った大変少ない額が残高としてセブンイレブンのATMに表示されます。

この場合でも、日本円口座に入っている額何十万円がATMで引き出せるという事ですね。
ATMでの残高確認は無意味ということですね。
教えていただけますでしょうか。

昨日、残高表示のことでメールいたしました。
やはりATM表示は香港ドル口座の額がでます。

しかし、引き出しは日本円口座残高からできます。
モバイルバンキングで即時確認しました。
この案内も記載されると、引出し前の不安が無くなるかとおもいます。
いつもたよりにしています。ではまた!


香港HSBCお助け支店 支店長回答
セブン銀行のATMで HSBCの口座残高を確認するとHKD Savingの残高が日本円に両替した金額で表示されます。

この金額はHKD Savingsの残高のみ日本円で表示されるため、両替を済ませている日本円(JPY Savings)や他通貨の残高は含まれていません。

しかし、実際引落しを行うと、JPY Savingsより引き落としされます。

そこで実際どのような引落処理が発生するかいくつかのパターンを試してみました。

<パターン1 JPY Savingsに入っている金額以下を引出す場合>
☆10万円を引き出したい場合:HSBC香港の口座に日本円残高が10万円以上ある場合は、10万円が日本円口座の資金から引き出しされます。

<パターン2 JPY Savingsに入っている金額以上を引出す場合>
☆5万円を引き出したい場合:HSBC香港の口座に日本円残高が5万円以下の場合、5万円を引き出そうとすると日本円口座からの引落は発生せず、香港ドルSavingsの口座から5万円分が引き落とされます。(香港ドル口座に残高がある場合)

その為、1回の引出しで、日本円と香港ドル口座の資金を合わせて引き出される事はありません。

利用する現地通貨の口座が優先され、残高が無い場合は香港ドル口座からその時のレートで両替された現地通貨を引き出す事となります。




■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit CardでATMから日本円を出金しよう!

HSBC香港のデビットカードですが、限度額の設定、PINの確認ができたら、ATMで出金してみましょう

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

今回はセブンイレブンのAMTで引落してみました。
pin_03
まずカードを入れます

pin_04
English(日本語)を選択

pin_05
Withdrawalを選択

pin_06
Saving(普通預金)を選択

pin_07
PIN(郵送で送られてきたPIN番号)を入れます

pin_08
最後に引き出したい金額を入れればOKです。
ATMによって引き出せる金額は違うみたいですが、セブン銀行のATMでは上限が10万円でした。

pin_09
そしてこのカードの便利なところですが、引出した通貨と同じ口座から引落されます。
日本円のSavings口座に資金を入れておけば、日本のATMで引出すと日本円口座から引き落とされるという感じです。

よく海外の銀行のカードを使った場合、日本のATMで現金を引出すと両替が発生し、ドル口座から引かるケースがあると思います。この場合、実際どのくらい引出したのかよくわからなくなったりしますが、そういった心配もありません。
円以外もHSBCマルチカレンシー口座の外貨預金であれば、その通貨で引き落とされます。
通貨は、HKD、USD、GBP、JPY、RMB、EUR、THB、AUD、NZD、SGD、CAD、CHFが含まれます。

という事で、HSBC香港の口座を持っていればかなり便利に使えますので、ぜひ皆さんも利用してみてください。

《このカードの特徴》
・主要12通貨の取り扱い
・取引手数料はゼロ
・世界中で無料のATM現金引き出し(※現地ATM利用料は含まず)
・ショッピング利用額の0.4%のキャッシュリベート
・発行手数料は無料

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit CardをATMで使えるようにしよう!

HSBC香港のデビットカードですが、アクティベートが完了した後はATMで使えるようにしましょう
ATMで使うためには二つのステップが必要で、1つ目は引き出し限度額の設定で、もう一つはPINコードの確認です。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

<1.引き出し限度額を設定しよう>
hsbc_01
HSBC香港のユーザーページにログインし、メニューから「Overseas ATM withdrawal limit」を選択します。

hsbc_02
左メニューの「Mastercard debit card」を選択します

hsbc_03
デビットカードのメニューが表示され、現座引き出し限度額が0になっているのがわかります。
「HSBC Mastercard Debit Card」を選択し、Continueをクリックします。

hsbc_04
いつから限度額を設定するか、いつまで設定するか、限度額をいくらにするか設定します。
限度額ですが、80,000HKDが最高限度額となり、100%(80,000HKD)、50%(40,000HKD)から選択することが出来ます。
選択が終わったら「Continue」をクリックします。

hsbc_05
設定の確認画面が表示され、こちらで問題なければHSBCアプリを使い、画面に従ってコードを生成し生成されたコードを入力します。

hsbc_06
コードが間違っていなければ完了画面が表示され、限度額の設定は完了となります。

<2.PINコードを受取ろう>
次にAMTからの出金時に必要なPINコードの取得方法を紹介します。
pin_01
こちらは特に何もすることはなく、アクティベート完了後AIR MAILが自動で送られてきます。
ただ、若干の時間がかかるようで、今回は届くまで2週間ほどかかりました。

pin_02
中にPINコードが書かれており、こちらのコードを出金時にATMに入力すれば大丈夫です。

以上でATMでの出金の準備は完了です。
次の記事では実際に出金する流れを紹介します。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit Cardをアクティベートしよう!

HSBC香港のデビットカードですが、申請後、手元に届きましたらまずはアクティベートしましょう

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

card_1
デビットカードを申請すると1週間ほどでカードが送られてきます。

card_2
card_3
中にはカードとアクティベートの方法が書いており、アクティベートには3つの方法が用意されています。
1)電話を使ったアクティベート
2)PCを使ったアクティベート
3)スマホアプリを使ったアクティベート

ただ、この記事を書いているときはPCとアプリを使ったアクティベートが出来ませんでしたので、ここでは電話を使ったアクティベートを紹介します。

電話と言っても、相手は機械音声なので英語が苦手でも大丈夫です。

1)まず、パンフレットに書かれている番号に電話をします(日本から掛ける時は+852を追加で)
2)英語が広東語か聞かれますので、英語の番号をプッシュします
3)カード番号の入力を求められますので、カード裏にあるカード番号をプッシュし#を押します
4)番号が間違ってなければHSBCに登録されている携帯電話にSMSで4桁のコードが届きますのでそちらをプッシュし#を押します。

以上でアクティベートが完了です。

これで、デビットカードとして利用できるようになり、買い物などで使えるようになりました。
ただ、ATMで現金を引き落とすことはまだできません。
アクティベートが完了すると、自宅にATMで使うPINコードが発送されます。
こちらのコードが届いた後、ATMで現金の引出が可能になりますので、コードの到着を待ちましょう。

PINコードについて、ATMでの引落については次のブログで紹介します。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit Cardを申請してみよう!

先日、ご案内したHSBC香港のDebit Cardですが、無事手元に届いてアクティベートまで完了し、ATMで出金できましたので、そちらの流れを紹介したいと思います。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

下記URLよりデビットカードの申し込みページに進んでください。

HSBC Mastercard® Debit Card サイト
start_1
サイトに進むと、申込ボタンがありますのでApply nowを押します。

start_2
カードの案内が表示されますので、Continueをクリックします。

start_3
ログイン画面が開き、カードの使う口座番号が表示されますので、番号を確認しContinueをクリックします。

start_4
最後にカードの発送先住所を確認されますので、問題なければAgree snd submitをクリックします。

これで、カードの申請は終了となります。
約1週間ほどでカードが届きますので、届きましたらアクティベート処理をしましょう。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC Mastercard® Debit Cardが登場!

いつもHSBC香港お助け支店をご利用頂き誠にありがとうございます。

今回は新しく発行されたHSBC Mastercard Debit Card(マスターカード・デビットカード)をご紹介致します。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --

cards_MCDC



主要12通貨でのデビットカード決済と現金引き出しは、HSBCマルチカレンシー口座の外貨預金から直接引き落とすことができます。
通貨は、HKD、USD、GBP、JPY、RMB、EUR、THB、AUD、NZD、SGD、CAD、CHFが含まれます。
これらの通貨以外での決済は、実勢為替レートで香港ドル決済となります。


《このカードの特徴》
・主要12通貨の取り扱い
・取引手数料はゼロ
・世界中で無料のATM現金引き出し(※現地ATM利用料は含まず)
・ショッピング利用額の0.4%のキャッシュリベート
・発行手数料は無料


インターネットバンキングで申請手続きが行えます。
申し込み手続きサイトはこちら 
Apply nowからログインしてください。

-- HSBC Debit Card まとめ一覧 --



■「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」
2018年8月版発売中!!

これから始めるHSBC香港口座 超入門書
海外FXランキング

HSBC香港お助け支店長の「ブログだけでは終わらない!!」が
マグマグ大賞2014のニュース・情報源部門第9位に選ばれました!
< こちらより無料配信中!! >

HSBC セキュリティデバイス設定まとめ
お助け支店長のメルマガ
『「これから始めるHSBC香港口座 超入門書」2018年8月版』好評発売中!


HSBC香港の口座について熟知したエキスパートが、これまでに培ってきたHSBC口座の基本的な管理方法をまとめ直した他、リニューアルされたインターネットバンキングの画面にも対応するべく、一から新たに編集した、HSBC口座保有者のための「超入門書」です!

■特典■
・HSBC香港ラクラク口座開設キット(非売品)

■価格■
7,000円(税込)

発行:CCM香港
《CCM香港》香港法人設立・オフショアサービス




<おすすめパッケージ>
・日本に居ながらオフショア法人設立
・オンラインバンキング口座開設。

<法人設立,会計監査ワンストップサービス>
CCM香港は香港法人設立から法人口座開設、会社秘書役、監査・記帳業務・税務申告までサポート。

『HSBC香港法人口座』
『BVI法人、セーシェル法人,香港法人設立』
すべて日本語でサポート。

<香港資産遺産相続サポート>
・HSBC香港ほか預貯金解約手続き
・遺言書作成
・不動産名義変更
・株式譲渡

CCM Hong Kong Ltd


支店長おすすめ書籍
HSBC香港ラクラク口座開設キットプレゼント!

HSBC香港の口座を簡単・無料で開設!
「HSBC香港ラクラク口座開設キット」
無料プレゼント中!!

■セット内容■
・HSBC香港口座開設依頼状
・HSBC香港口座開設申し込み書
・リスクプロファイルアンケート

HSBC香港ラクラク口座開設キットの
詳細はこちら
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
支店長おすすめサイト
mixiはじめました

お助けmixi始めました
お問合せ・ご質問などお受けしています。
Twitterでお助け情報配信中!

お助けツイッタ―始めました
HSBC香港のお得な情報をお届けします!
海外FX口座開設おすすめ会社
BigBoss 口座開設 TradersTrust 口座開設 XEMarkets 口座開設 FxPro 口座開設 アフィリス パートナー募集
月別アーカイブ
支店長クラウド
プロフィール

支店長

ブログランキング
banner_22 にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ ブログランキング
ブログ広告ならブログ広告.com